A4顔料プリンターの PX-G930 が不調です。(>_<)

イメージ 2
↑ 2FのPX-G930

PX-G930は1Fと2Fでそれぞれ使用してます。
しかも2台ともなんですけど… 昨年の夏頃から文字がケバケバしい感じで、
画像の印刷ではマットブラック(MB)を使う所はスジが出る状態!

理由は分かってるんですけど、ダマシダマシ使っていました。
原因は普通紙やスーパーファイン紙での使いすぎでMBのノズルが不調に…
(MBのインク吐出方向が正常でないので、印字品質が悪くなる。)

以前ドフで入手したPX-G930と同じ状態です。→以前の記事

このプリンターは写真光沢紙ではフォトブラック(BK)を使用、フォトマット紙やスーパーファイン紙・普通紙ではMBを使用する設定です。
で、主にQSLカードやネット記事などのMBを使う印刷に使用しています。

QSLカードはハガキサイズで表面は写真画像・裏面はデータ印刷だけどMBを多用し年間1,000枚以上+A4普通紙印刷も相当枚数印刷してますね。
もう5~6年使用しているので、使用状態を考えてみれば無理もないか…


イメージ 1
↑ 印刷サンプルを用意して準備完了(1Fのプリンター)

という訳で状態のひどい1Fの方だけでも、取りあえず修理に出すことにしました。定額修理11K+送料1.5K+税で13.5Kの出費です。発送はEPSONのドアTOドアなので梱包材は不要で、運送会社が箱付きで取りに来てくれます。

そのうちにもう1台も出さないといけないけど、出費がイタイ! (ToT)

まあ新しいのを買うことを思えば… PX-G930は高値安定の機種ですから!
2006年発売開始だけど、いまだ現行発売中の写真画質のA4顔料プリンターで根強い人気?のプリンターは他にないからね~



\?\᡼\? 5←にほんブログ村 パソコン・周辺機器