JE4CERのアマチュア無線と趣味ブログ

ヤフーブログから引っ越してきました。こちらではヤフーでの記事掲載としライブドアブログでの記事とは分けています。

2016年03月

プリンターメンテナンスについて…

先日「ナイショ」で有料でのプリンターメンテナンスの依頼がありました。でもブログの記事は自分の趣味の延長であり、対応できない旨お伝えしました。

しかしながら短文のため自分の真意が伝わっていないかもという思いから、ここに書き留めておきます。

もともとプリンターメンテナンスは、自分の興味半分から始めた物です。
クチコミなどを見てみると、インク詰まりの不具合があまりにも多いので自分が行っている解消策を紹介し、自己責任でチャレンジしてみようという方がいれば参考になればという思いからです。自己責任だから分解して結果的に修理不可だったり、万が一壊してもあきらめがつきますよね!

自己責任 → 好きな言葉です… (^_^)v


ところが有料でと言うことになると話は違ってきます。依頼する側は修理完了を期待します。でも自分はメーカーの人ではありません。パーツも入手困難ですし、そもそも個人には販売してくれません。またメンテナンス期間を過ぎたプリンターのパーツ自体メーカーにもありません。(インク詰まりに限らず最近のメーカー修理は家電製品でもASSY交換です。)

なのでそういうプリンターは付いている物を修理して使うか、修理不可ジャンクのストックからパーツ取りをしています。また実際にメンテナンスに取りかかってみないとパーツの関係から修理できるかどうかも分かりません。

プリンターはメンテナンス対応期間中であれば、メーカー修理がお勧めです。故障部位の修理+グリスアップ+ゴム類の消耗品の交換も行って定額料金での修理です。まあ廉価版の物であれば、買い換えの方が良いと思いますが…


蛇足ですが、実際今までも複数台のPM-G800を廃棄しています。このプリンターはノズルチェックでは隣の色が混色してきて、プリントの色がおかしいという不具合が多かったようです。原因はプリントヘッドを分解して分かったのですが、内部にシール用のゴムシートを使用しています。これが経年や温湿度で劣化してシールの役目を果たさなくなったために隣の色が侵食してきたという状態でした。こうなるとプリントヘッド自体の交換が必要です。やはり製造から10年程度が一つの目安かなとは思いますけど…(最近の廉価版プリンターは3年程度の耐久性しかないようです。造りもかなりチープですよ!)

また顔料系のインクを使用しているプリンターは、プリントヘッド内部で詰まり固着してしまうとなかなかその固着を解消できず非常にやっかいです。インクパッドの清掃で済めば非常にラッキーなんですけどね!


なお「
記事に対する質問」や「これはどうしたら良いの?」などの質問は歓迎します。自分の分かる範囲でお答えしたいと思います。ただし自分の解釈で記載する場合もありますので、その点はご容赦下さい。 (^^;)

※なお「ナイショ」のコメントとそれに対する返事は後日削除しました。



イメージ 8←にほんブログ村


2月分QSLカード到着!

2月分のQSLカードが到着しました。A4サイズの厚紙封筒で…

イメージ 1

今回重さを測ってみると275gでした。100枚弱という所ですかね~
6mのシーズン以外はあまりQRVしないのでこんなものでしょうね。(^^;)

もう少しで6mは国内シーズンインになるので、昨年12月に
仕入れた移動用の6mデルタループを試してみたいですね。


あとブログの書庫をアマチュア無線全般と運用編に分けました。
(記事の移動が少し面倒だったけど、これで分かりやすくなりました。)
無線関連の記事が多く、自分でも6mのデータを探すのが大変だったので…



イメージ 2
←にほんブログ村 アマチュア無線

プロフィール

JE4CER

記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ